ページ

2022年4月29日金曜日

ここももの会を始めました。

2022年4月16日(土)

「木もれびの森の花と木々を守る会」を、発足しました。

生物多様性の保全、持続可能な森づくり、地球温暖化対策としての森づくりを目指して、活動するグループを作りました。

と言っても、難しい?理屈は、お勉強中です。

15年前に簡単なテキストで、生物多様性の森づくりを読んで、こんな管理をしてみたいと思っていました。

ここで、その管理方法を始めるチャンスに出会いました。

生物多様性管理の実践されている先輩の皆様に、出会いました。意を強くして、この難題に向かっていきます。一歩一歩づつですが。

タウンニュース南区版に掲載された記事です。


 

森の娯しみ 2024.06.12 第64回

久しぶりの保全活動でした。 気温が上がるという予報でした。 木陰の作業ならいいですが、日当たり抜群の場所。 コナラを育てたい思いがあって、周りの草を刈りました。 5/26緑の祭典時の植樹した苗は、みんな元気に育っています。 こちらの実生の幼木も、大きく育てたいですね。 どんぐり苗...