ページ

2024年1月30日火曜日

森の娯しみ 2024.1.27 第51回

土中環境の穴掘り
縦穴と横溝
土壌改良をしたい。
昨年開墾したC地区のギャップに、
アカメガシワとカラスザンショウが出てきました。
その数は少ない。僅かな芽吹きです。
でも一歩、変化が見て取れる。
モグラさん、ミミズさんがたくさん住む土にしたい。

 

2024年1月26日金曜日

相模原SDGsEXPO 2/3に出展します

2/2のプログラムはこちらで
「循環」が創る持続可能な未来」をテーマに、基調講演とパネルディスカッションがあります。

2/3は、こちらで。 体験型ワークショップで体験もできますね。締め切り過ぎているのもあります。残念ですが。

私たちの生活を、日本の生活を、世界の生活を、守りながら豊かなものへの変換する時がきています。

ここももの会は、2月3日に出展します。ぜひおたずねくださいね。
私たちは、住み続けられるまちづくりを、森の持続可能な管理と効率的な利用、気候変動に具体的な対策を、陸の豊かさを守ろう、パートナーシップで目標を達成しよう、とSDGsの目的を選んでいます。



 

2024年1月22日月曜日

森さんぽ 2024.01.20 第6回


 これまでは、小雨中止にしていました。今回の天気予報は、11時ごろから雨が降り出すと。9時ごろ天気予報は、9時頃から降り出すと。
受付の準備をしていたら、ポツポツと来ました。しかし会員が集まりだしました。レインコート持参をLINEとホームページで呼びかけました。今日は、雨天結構、雨天決行!

でも様子を見ながらですが。
ミズキの樹冠にある赤い冬芽が、今日は見られませんでした。でも、ひこばえの冬芽を見ました。赤い芽と枝が印象的です。

この森にある「コブシ」で、幹にまるで板が張り付けられているようなのがあることです。ひょっとしたら、コブシではないのではないかとも。でも実も葉っぱも同じように見えるのです。
これとは別の本当に大きなコブシがあります。枝張りの幅はどのくらいなのかな?樹高は?
あの大きなナラ枯れの木はいつ伐採されるのかな?
いろんなことを考えながらの散歩になりました。
次回は、3月23日(土)子供から成人までを対象にした
森さんぽを企画しています。
どうぞご参加ください。

2024年1月20日土曜日

森の娯しみ 2024.1.17 第50回

クサギ園を作りました。
蝶々や蛾が食べにくる花、白い5本の花弁が目立ちます。その後は、ピンクまたは赤色のガクと青い実が目立ちますね。
この実で染められるそうです。
ここに、土中環境の手法の穴を掘りました。
いろいろと楽しみの葉や、実を育ててみよう!
ここの黒ボク土は、植物の生育にはあんまり良くない。団粒構造が見られない葉っぱの腐葉土をなんとかしたいと。
難しそうだけど、続けていきます。
今日は、新しい会員を迎えました。
ありがとうございます。
より楽しい森の娯しみになりそうですよ。

 

2024年1月12日金曜日

1月20日 木もれびの森さんぽ 雨が降り出す前まで実施します。

レインコートをお忘れなく、お出かけください。

参加申込は、フォームからお願いします。
現在申込み受付中です。

申込フォームはこちらです。

久しぶりに、森さんぽを企画しました。真冬の時期ですので、花はあまり見られないと思いますが。
大自然の中を歩いてみたい!
これまで案内したことがないコースを考えました。木もれびの森の違うところが見られると期待しています。

木もれびの森の歴史を歩いてみましょう!
針葉樹の林に行ってみよう!大野台の木もれびの森には、3か所あります。そのうち2か所は立ち寄れるかな。そこが高木林です。マツ・スギ・コブシ・ムクノキ・ヤマザクラ・?
鳥たちが食べない木の実があるかもしれませんね。

雨天中止とします。1月19日(金)午後6時ごろ、ホームページまたはメールでお知らせします。
集合場所は、相模原中央緑地(南区大野台8丁目5番地付近)横のQRコードを読み取って、ガイドにお使いください。周辺に駐車場はありません。

相模原中央緑地の緑道緑地入口近くにあるベンチが集合場所です。

★3月23日(土)にも、お子さんから大人までを対象にした森さんぽを企画しています。どうぞお楽しみにお待ちください。

森の娯しみ 2024.1.10 第49回

2024年新年最初の森の娯しみでした。
長い間、お休みでしたので、急に体を動かすと怪我しますからね。
で、ノコギリでクラフト台を作りました。
結構疲れるね。
今年も楽しく愉しみにしながら、
ここももの森で、森の緑の美しさを取り戻しましょう。
次回、参加されることをお待ちしています。
メールで事前にお知らせください。
ヘルメットなどを用意しますので。
次回は、1月17日(水)が森の娯しみ
1月20日(土)は森さんぽです。
今日(1/12)も下見してきました。
水みどり環境課と、森林政策課の皆様が、
5月26日(日)の緑の祭典のため、下見しておられました。 

2024年1月6日土曜日

2023年度のスケジュール



2023年度は、多少の変更をしています。
第4土曜日への変更は、社会人の受入がしやすいのではとの観測によります。
また、第1・第3水曜日は、植生調査やナラ枯れ調査の日を設定しました。
外部へのイベントへの参加、エコパークさがみはら主催の企画を実施します。
12月15日最新版に更新しました。

森の娯しみ 2024.06.12 第64回

久しぶりの保全活動でした。 気温が上がるという予報でした。 木陰の作業ならいいですが、日当たり抜群の場所。 コナラを育てたい思いがあって、周りの草を刈りました。 5/26緑の祭典時の植樹した苗は、みんな元気に育っています。 こちらの実生の幼木も、大きく育てたいですね。 どんぐり苗...