ページ

2024年3月29日金曜日

2024年4月の予定です


 6・7日は、相模原市民桜まつり
 エコパークさがみはら2階に出展します。
 #かんきょうフェア として実施します。
 さがみはら地球温暖化対策協議会の会員として  
 参加します。展示とクラフト工作づくりです。工作は無料です。

17日は、大野台包括支援センターのにこにこサロン様主催のイベントです。
24日は、大野台公民館文化部主催のイベントです。木もれびの森を歩きます。

2024年3月25日月曜日

森さんぽ 3/23 木もれびの森親子観察会(春の妖精たち)



春の妖精たち スプリング・エフェメラルを見たい!
天気予報が変わってしまって、桜のソメイヨシノの開花予想が遅れました。
そのために、妖精たちの開花も遅れています。
また、太陽の光がないとアマナなどの花が開かないので、
蕾を確認しました。フデリンドウは、落ち葉を掻きわけると蕾を見ることができました。
ムラサキケマンも、来週以降かな?
ちょっと散歩時間が長くなったので、途中リタイアが出てしまって、
申し訳ございませんでした。
フサザクラは、不思議な桜ですね。
今回帰宅後、調べてみました。
キンポウゲ目、フサザクラ科、フサザクラ属
でもあのフサザクラがキンポウゲ目と言われても?なんて。
木もれびの森のフサザクラは、斜面ではないところにあります。
ただこのあたりは、地中の水脈が表面に近いところであるのではと思っています。
こんど機会があれば、草をかき分けで萌芽枝の状態を確認したいと思っています。
謎が深まる今回の散歩でした。
近くにあるフサザクラの小木には、萌芽枝はなかったような?
これも確認したい!


 

2024年3月23日土曜日

森の娯しみ 2024.3.20 第56回

前回終わらなかったシイタケホダギづくりの続きでした。
合計35本(種駒800個)を植え付けました。
来年冬に収穫できることを期待しています。
時間が早く終わりましたので、
近くの市民農園近くにある馬糞置き場(自由に使えるそうです。ご近所の方も取りに来ていました。)から、土嚢袋で自転車で運べる重さで、荷台に乗せて運びました。
これは、C地区の開墾地の土壌改良として使用するつもりでいます。
知人が訪ねてきたので、写真を撮ってもらいました。
次回は、4月3日(水)ウバユリの畑の草刈りを予定しています。

 

2024年3月14日木曜日

3月23日(土)森さんぽ 木もれびの森 親子観察会(春の妖精たち)


明日は、小雨の天気予報になっていますが、実施します。どうぞお集まりください。

3月下旬ごろ、森には小さな花が咲きます。春をお知らせする時期だとわかります。
明るい森、木々の葉が茂る前のこの時に、はかない命と呼ばれる花が咲きます。この花を目当てに昆虫たちも動き出します。冬から春への切り替えが見られます。
でも、今年の冬は、何時冬だったのかな?と思うほど、暖かな日々が続きました。
お一人での参加も歓迎します。
小学4年生以上の方が、対象です。
3年生以下の方には、大人の同伴が必要です。

最後に、思い出の絵を描きましょう(まったくの自由です)。
素描(黒鉛筆でデッサンします)、よければクレヨン、クレパス、水彩画などでも描けるように準備はします。画用紙、A4用紙を用意しますよ。
どなたでもデッサンしましょう。ぬり絵も用意しています。

さあ、春を満喫しましょう!小さな花たちを見るとどんな感じになるかな?





 

2024年3月8日金曜日

シイタケホダギづくり 森の娯しみ 20240307 第55回

今年もシイタケホダギづくりができました。
なら枯れのコナラが目立つ木々
元気なコナラを探して、ホダギづくりをしました。
充電式ドリルを新規に購入しました。
自前の資金です。一年間の会員の努力が実りました。
去年作業したホダギには、シイタケ菌が元気に繁殖している様子がみられます。
今年の冬には、収穫ができるかな?
期待して待っています。
まだホダギ用が残ってしまいました。
続きも来週に!

 

2024年3月7日木曜日

3月の予定です。

3月2日(土)は、大野中公民館で、8名の参加を得て、次年度の計画を話し合いました。
     読売新聞朝刊18面に、次年度のイオン環境財団の助成先リストが発表されました。   
     代表の個人的には、昨年まで加入したグループが、そして友人のグループも掲載されていました。お互いに目標に向かって精進しましょう。
3月5日(火)午後4時から、森さんぽ木もれびの森親子観察会(春の妖精たち)の参加申込みを始めました。
3月6日(水)は、雨天荒天のため、7日に順延しました。シイタケホダギづくりを行う予定です。

 

森の娯しみ 2024.06.12 第64回

久しぶりの保全活動でした。 気温が上がるという予報でした。 木陰の作業ならいいですが、日当たり抜群の場所。 コナラを育てたい思いがあって、周りの草を刈りました。 5/26緑の祭典時の植樹した苗は、みんな元気に育っています。 こちらの実生の幼木も、大きく育てたいですね。 どんぐり苗...