ページ

2024年6月9日日曜日

第20回さがみはら環境まつり 2024.06.23(日)

 
第20回のさがみはら環境まつりに、出展します。
少々出すぎではとの批判がでそうで、気になるのですが。
SDGs15、私たちの基本だし、
SDGs11は、相模原市を大切にしていきたい。木もれびの森を、生物多様性の高い森として保全していきたい。
SDGs12は、その責任を利用する側、保全する側ともにあることを覚えておきたい。
SDGs13は、森の持つ機能性、Co2削減に、ヒーリングに、散歩道に、いろいろな活動の場になっていますね。その森には、まだ未開拓の使い方があるかもしれませんね。
私たちの所属する2団体
さがみはら生物多様性ネットワーク、さがみはら地球温暖化対策協議会も出展します。

私たちも参加します。
ヒンメリの風鈴
この夏の猛暑を乗り越えるために、
涼しげなものを作りたいと思いました。
ヒンメリとは?
「天」とか「空」という意味。
幸運を祈る、幸せを呼び込むようなお守りとして使われたようです。
クリスマスの飾り物として最近は使われています。
地球への、私たちのコミュニティへの
祈りを込めて、作りましょう。
ここももの会の活動についても短くお話させてください。

皆様、淵野辺駅から徒歩10分で歩いてきてください。
お待ちしていますよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

森の娯しみ 2024.06.12 第64回

久しぶりの保全活動でした。 気温が上がるという予報でした。 木陰の作業ならいいですが、日当たり抜群の場所。 コナラを育てたい思いがあって、周りの草を刈りました。 5/26緑の祭典時の植樹した苗は、みんな元気に育っています。 こちらの実生の幼木も、大きく育てたいですね。 どんぐり苗...